• 講師

【TEAM-IN・チームイン】新人さんに伝えたい。仕事を早く覚えるために大事なこと。




■こんにちは。TEAM-IN(チームイン)です。

今回は私がいつも若いビジネスマンに伝えているコトバをお伝えします。




■【仕事を早く覚えるために大事なこと】

1番の近道は地道に仕事をやること。そして疑問をすぐに解決することです。


そしてアフターのときに、1日30分程度でもいいので、

わかるところから勉強すること。


この繰り返しです。


それだと遠いような気がする?

これが遠回りのようで実は1番近いのです。



ところが、、

多くの人がどこかに近道はないのか?

手っ取り早く儲ける方法はないのか?



ということで、模索して、「誰でも簡単に〇〇万円」のような

詐欺まがいのものに騙されてしまいます。


それが事実だとしても、そのようなものが

長続きすることはありません。



人の成長こそ、急がばまわれ。です。




■【新人でも営業担当になった】

顧客にとって、あなたは1分の1の存在


顧客と対するときは、あなたは常に会社の代表です。

たとえ昨日入社した新人でも、やはり顧客にとっては、あなたが全てなのです。



あなたが100の顧客をかかえているとします。


あなたにとっては100分の1かもしれませんが、

顧客にとって、あなたは1分の1の存在です。


ここを意識して、つねに1件1件のお客様を大事にしていきたいものです。





■【貯金ばかりしてお金を使わないことについて】

金を永遠に使わないで貯金ばかりしている人がいます。


なんのために残しているのですか?

死んじゃったら後悔しないのですか?という話になります。



貯金しても残念ながら社会に貢献度は少ない。

銀行も今は貸し手が少なく、運用先に困っています。

だから政府が金利をいじってテコ入れをしているのです。


若いうちに使わないのなら投資して、

社会の潤滑油にしてほしいと願うばかりです。


投資をすれば経済は自分ごとになり、明日から勉強の質が変わります。

とてつもない成長になります。身銭をきってやることが大事です。




プロの新人さんを目指していきましょう。








3回の閲覧0件のコメント